新型コロナウイルス感染症対策

加賀温泉郷マラソン2022では日本陸上競技連盟が定める「ロードレース再開についてのガイダンス」に基づいた新型コロナウイルス感染症の防止策を講じたうえで、皆様をお出迎えいたします。安全・安心な大会とするために、下記の注意事項をよくお読みいただき、ご理解とご協力をお願いいたします。
なお、今後の状況により、内容に変更が生じる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

参加をご検討いただく前に

  • 65歳以上の方、または基礎疾患を有する方は、新型コロナウイルス感染症に感染した場合、重症化するリスクが高い旨を十分にご理解いただいたうえで、参加をご検討ください。
  • 大会主催者が求めるマスク着用、手指消毒などの感染症防止対策に従っていただけない場合は、参加をお断りする場合があります。この場合、参加料の返金はいたしません。
  • 本大会では主催者が加入する保険は、新型コロナウイルス感染症は補償の対象外となります。
  • 参加者の新型コロナウイルス感染症への感染に対して、主催者は一切の責任を負いません。
  • 大会が中止となった場合は中止までに要した経費等を勘案して返金の有無及び金額等を決定します。また、翌年度以降の大会への出場権の持越しは行いませんのであらかじめご了承ください。

参加にあたってのお願い

※参加にあたっては以下の項目を遵守してください。

  • 大会15日前(4月2日)までに2度のワクチン接種をお済ませになるか、大会72時間前(4月14日)から大会当日までの間にPCR検査又は抗原定量検査を実施し、陰性であることを確認してください。ご来場の際には、ワクチンが接種済みであることを確認できるもの、もしくはPCR検査又は抗原定量検査の陰性証明書の写しをご持参ください。受付の際に確認する場合があります。
    ※ただし2kmファンランは別会場での開催を予定しているため、上記の必要はありません。
  • 受付の際に「体調管理チェックシート(提出用)」を回収しますので1週間前からご記入をお願いいたします。提出していただけない場合や虚偽の記入が確認された場合は参加をお断りする場合があります。
  • 大会終了後2週間は「体調管理チェックシート(大会後用)」を使用して体調管理を行ってください。この間に新型コロナウイルス感染症の感染が疑われる症状が発生した場合は、必ずかかりつけの医療機関を受診し、新型コロナウイルス感染症への感染が判明した場合には、濃厚接触者の有無も含めて、速やかに加賀温泉郷マラソン組織委員会事務局まで報告してください。

※「体調管理チェックシート」は事前に送付します。

●次の項目に該当する場合は、参加を見合わせてください。この場合、参加料の返金はいたしません。

  1. 大会開催2週間前から当日までの間に、体調管理チェックシートの項目に該当する症状がある又は体温が37.5℃以上の日がある場合。
  2. 大会開催2週間前から当日までの間にPCR検査又は抗原定量検査で陽性反応があった場合。
  3. 大会開催2週間前から当日までの間に家族や知人に新型コロナウイルス感染症の感染者又は感染疑い者がいる場合。
  4. 大会当日の時点で、保健所から濃厚接触者として認められ、2週間の健康状態を観察する期間が経過していない場合。
  5. 大会2週間前から大会当日までに政府から入国制限、入国後の観察を必要とされている国、地域に渡航された場合。
  6. 大会2週間前から大会当日までに政府から入国制限、入国後の観察を必要とされている国、地域に渡航された方と濃厚接触がある場合。

参加にあたっての注意事項

参加されるランナーは下記の事項にご協力をお願いいたします。

  • 感染症対策として日本海鍋のふるまいやお楽しみ抽選会といった、例年実施してきた取り組みを一部中止する予定です。
  • 原則として会場(制限区域内)へのランナー以外の入場は認めません。ランナーのご家族等で会場への入場を希望される方は、2度のワクチン接種をお済ませになるか、大会前72時間以内にPCR検査もしくは抗原定量検査で陰性であることを確認し、そのことを証明する書類等をご持参ください。併せて、後日大会ホームページに「体調管理チェックシート」を掲載しますので、ランナーと同様、大会1週間前から記入したうえで当日ご提出ください。また、大会後2週間も同様に「体調管理チェックシート」を記入し、その間に新型コロナウイルス感染症への感染が判明した際は加賀温泉郷マラソン組織委員会事務局へ速やかに報告してください。
  • 提出していただいた「体調管理チェックシート」に記入された個人情報については、厳正なる管理のもとに保管し、健康状態の把握、出場可否の判断及び必要なご連絡その他感染症防止のためにのみ利用します。また、個人情報保護法等の法令において認められる場合を除き本人の同意を得ずに第三者に提供いたしません。但し、大会会場にて感染症患者またはその疑いがある方が発見された場合に感染拡大の防止のために利用し、必要な範囲で保健所等に提供することがあります。
  • 大会内容に変更が生じた場合は公式ホームページやフェイスブックにてお知らせします。